Our Company


経営方針

芯のぶれる事のない自分・リーダシップスタイルを確立し、満足度の高い生活と社会における成功を獲得することを目指します。


会社名の由来

Wise Leadershipとは賢い指導者という意味です。USの心理学者Robert J Sternbergによると、知能には1. 分析的知能(学業) 2. 創造的知能(未知なものに対するアイデア ) 3. 実践的知能(日常的な課題を解決)の3つの分野があります。

当たり前の事ですが、いくら学生の頃の成績がよくても社会にでれば、情報や知識を実践で使いこなす応用力がなければ通用しません。上司から言われた事だけをやる人材よりも、自分の頭で考えて行動できる人材のほうが、『使える人』として認められます。Wise Leadership, LLCでは自分の能力を知り、応用力・実践で使える力を持った自信あるWise Leadersの育成をめざします。


会社のロゴについてprototype-3-with-figures

平氏の家紋としても知られている揚羽蝶をモチーフとしました。私の女紋でもあります。自分らしさ”Signature Presence”を考えた時、ちょうちょのイメージが、私の目指すリーダーのイメージと重なりました。ちょうちょは、その羽音で辺りの和やかさを乱すことはありません。

しかし、その美しさで人を魅了する力があります。目立つパフォーマンス(Doing)で、リーダーの位置を誇示するのではなく、その存在自体(Being)が周囲に影響を与えられるようなリーダーがいて欲しいと思うのです。ちょうちょは、幼虫からサナギ、成虫へと変化します。そんなTransformation (変革)の意味も込められています。

 




Profile

Wise Leadership, LLC代表 森山 陽子 Yoko Moriyama, MA in ABS


倉敷市生まれ、横浜育ち。高校卒業渡米。心理学と写真を学び、卒業後日本へ帰国。医療サービスのパイオニアであるニチイ学館で人材育成や医療現場でのOJTなどを担当。マネージャーを務める。
2002年に大学院に戻ることを決意し、再渡米。応用人間行動科学(ABS)を学び、組織開発とコーチング専門に学ぶ。卒業後は、シアトルのコンサルティング会社に所属し、主に東京電力のリーダーシップ研修の講師とエグゼクティブコーチを務める。
その後、Wise Leadership, LLCを立ち上げる。アメリカで頑張る日本人をサポートするためのコーチングや企業や大学、NPO団体向けにリーダーシップ研修、ダイバーシティ研修などを提供している。
2011年より5年間毎月シアトル地域の日系新聞Soysourceにて「コーチングのすすめ」を連載。2015年には、ライフコーチングのツールとして、Life Design Notesを出版。2017年には、ボランティア活動の延長で、「遠隔介護ハンドブック」を出版した。

所属団体:ENMA (Eastside Nihon Matsuri Association) 2002~ VP
JIA Foundation 2013~Secretary
はあとのWA 2012~VP
SIETAR NW(Society of Intercultural Educators, Trainers and Researchers) 2011~Logistic